汗が原因?ワキガの臭いってどうなってるの

wakiwaki5ワキガなんかの臭いって、やっぱり汗が原因なの?
おそらくそういう感想を持った人が多いんじゃないでしょうか?

まあ、汗臭いだなんて単語があるくらいですから。
汗が臭いんだと思う人が多いのもよくわかります。

ですが、本当はそうではないんですよね?
こちらでは、臭いの原因について考えてみたいと思います。

汗っていうのは、そもそも普通の汗と、におい汗、皮脂から成り立っています。

これらは、ほぼ同時に発生するので、どれかだけ出ないってことは無いです。

汗が出る原因って言うのは色々とあります。

・運動後
・気温の上昇による体温の上昇
・ストレスや緊張から
・食事
・性的興奮

もっと様々あると思いますが。
こんな理由が汗の出る原因と言われます。

 汗はそもそも無臭なんです

汗や皮脂っていうのは、そもそも臭いはありません。
これらが常在菌っていう皮膚の表面の菌によって分解されて、臭いが出るんです。

アポクリン腺から出る【におい汗】が分解されて。
そしてワキガ特有のあの臭いになるんです。

ちなみにアポクリン腺から出る臭い汗も。
実はそれ自体は臭いはありませんし、臭くありません。
分解されると臭いんですよ、これが。
脂肪分やたんぱく質を含んでいることが原因です。

また、皮脂腺から分泌される皮脂も、アルカリ度が高くなると細菌が繁殖しやすくなります。
そうすることで、分解が進み、腐敗臭へとつながるんです。

アポクリン汗腺と皮脂腺が活発に活動してしまうと。
どうしても臭いにつながるメカニズムも活発に活動してしまいます。

決して汗をかくことが、ワキガになるとは言いません。
ですが、それによってこのメカニズムが動くので、臭いにつながり易いのも事実です。

じゃあ、そもそもその常在菌を減らせばいいのでは?
そう感じる方も多いと思います。

この常在菌ですが、何も悪いことをするばっかりではありません。
異物の分解や有害な雑菌を捕食してくれたりしてくれるので、体には必要な菌なんです。

だから、無くすことは健康や清潔を保つためにもダメなことなんです。

エタノールなんかで、脇の下を拭いたりして、菌を減らそうとする人もいますが。
これも、皮膚の炎症なんかを引き起こし、マイナスにしかなりませんね。

だからこそ、デオドラントを有効に使うのが必要です。
後、どうしても汗が多い人は、それ用に体質の改善も有効です。

汗をゼロにはできませんが、汗の量を減らすことはできます。
そういったものを組み合わせることで、効果を発揮できるでしょう。