エステの電気分解法はワキガ治療に効果的なのか?

wakiwaki4エステでもワキガの治療は色々と行われているのですが。今回は電気分解法について触れてみたいと思います。

エステでワキガの治療を考えたことのある人。
おそらくは一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?

おそらくエステでワキガの治療を行うとしたら。
一番ポピュラーな方法かと思います。
それくらい有名で、簡単に出来る方法と言われていますね。

でも、その効果は?
ずばり見てみたいと思います。

 電気分解法ってそもそもどんな方法なの?

まず、電気分解法の仕組みなんですが。
毛穴に針を刺して電流を流して毛穴を破壊すると言う脱毛法になっています。

まずは、そもそも脱毛法ってことですね。
これで毛穴を破壊して、毛を生え無くしていく方法です。
それで抜いてしまえば、毛は生えてこないという仕組み。

これをワキガ対策でも応用というか副産物として利用しているんです。

アポクリン汗腺の分泌口は毛穴の中に必ずあります。
アポクリン汗腺は汗が出るところで、臭いの元になる部分でしたよね?

ここを脱毛と一緒に破壊してしまうんです。
だから、そこからは汗が出ないから、臭いも出ないと。

理屈としては正しい方法と言えます。
ただ、一つだけそもそもの問題があるんです。
イラスト
『毛穴と一緒に破壊されないんです!』

アポクリン汗腺はそんなに弱いものではありません。
ましてや、数か月もあれば、すぐに再生してしまうほどの物。
永久脱毛は成功したとしても、永久にワキガ対策になるかと言うとなりません!

すぐに汗がまた出始めて、それを常在菌が分解してワキガの臭いが強烈に発生します!

一時的な効果しか得られないというのが現状ですね。
実際に話を聞いてみても、多くの人がそうおっしゃっています。

さらに、エステで治療したことで、さらに毛穴が広がってしまって。
汗の量が前よりも増えてしまったなんて話もざらに聞きます。

汗腺自体をふさいだり壊したり。
これが無理があるのがよくわかると思います。

であれば、素直にしっかりとデオドラントをしていったり。
また体質をしっかり改善して、そもそもからの対策をしていく方がいいと思いますね。