制汗剤や殺菌剤の効果は?ワキガや多汗症に有効なのか

wakiwaki3ワキガや多汗症に悩んでいる人。
多分多くの人はいろんなデオドラントを使っているんじゃないかな?
ワキガの臭いって実はこういったメカニズムで発生しているんです。

脇の汗が常在菌で分解されることによって臭いを発生させる

じゃあ、脇の汗を少しでも減らすことと。
あとはその常在菌ってやつを少しでもなくせば、臭いは出ないのでは?
私も、そう考えてみたりしました。

ドラッグストアーなんかでも制汗剤は売っていますし。
殺菌剤と言えば、エタノール水溶液やイソプロバノール水溶液。
こういったものを直接腋に塗ればいいと思う。

これで臭いからおさらば出来るんじゃないかと思って、いろいろ実験してみました。

 市販の制汗剤や殺菌剤の効果はいかに?

そうそう、そういえば、最近の制汗剤って殺菌剤も入っているんですよね。
過酸化亜鉛や硫酸オキシキノリン、ヘキサシミンなどの薬剤を配合している殺菌剤も少なくありません。

じゃあ、余計に何とかなりそうな気がしますね。
で、両方を同時に使ってみて、腋に塗り込んでみると・・・
イラスト
『効果は良くて1日でした』

んー、なんでダメなんだろうというのを色々と考えてみたのですが。
やはりこういった点が問題なんだろうと思います。

常在菌を無菌状態にするのは難しい。
やはりどこからでも菌は入ってきますし、キープするのは厳しいようです。
手も同じくいくら洗っても、無菌は続きません。
それと同じと言っていいでしょうね。

後は、そもそも強力なものはドラッグストアーには売ってません。

ちなみに両方を連続で使っていくと・・・
『脇の下が痒くなって、かぶれて大変なことに』

やっぱりそうそううまくはいかないようですね。
でも、私の方でも色々と購入しては実験をしています。

痒くなりにくくて、しかも効果が長めなもの。
しかも殺菌や制汗剤としての効果が通常のものよりも高いもの。
こういったものをいくつかリストアップしております。

比較しながら、また紹介していきますので。
デオドラント選びの際には、ぜひ参考にしてみてください。