アメリカでのペットサプリメント

アメリカの市場には、さまざまなペットサプリメントがあります。ペットサプリメントの主な成分はビタミン・ミネラル・酵素・活性酸素などです。足腰の健康に役立つものが含まれているサプリメントもあります。それはグルコサミンやコンドロイチンです。これらの成分は、相互作用を持ちながら体に働きかけ、ペットの日々の健康維持や長生きに役立っています。

サプリメントは獣医師に通うペット達だけのものではありません。アメリカでは、運動好きなペットやストレスを抱えやすいペット達の食事のサポート役として、大変重要な役割を果たしています。ペット達の健康な体づくりをすることを目的として、天然素材ものを中心としたサプリメントを与え、食事のバランスを改善しているそうです。

州によってはペットの迷い子達を引き取る制度やペットポリスのある自治体もあり、飼い主の責任がとても重要視されているのが、アメリカという国なのです。オレゴン州はとくに、過半数の全米のハーブ生産を占める産地で、消費者の注目が人間やペット用のハーブ、そしてハーブサプリメントに関して高い地域なのです。積極的にアメリカの獣医師は、天然成分の体にやさしいサプリメントを処方してくれるのです。

残念ながら日本では、飼い主の責任やペットの健康意識、もちろんペットサプリメントの研究という点ではアメリカほど意識が高くはないのです。家族の一員であるペットのことをきちんと考えて、健康な体を維持するためにもおすすめなのが、このペットサプリメントなのです。

更年期障害はワキガや多汗症と密接な関係が

waki23年をとったせいで更年期障害なの。

こういった女性同士の話をよく聞きます。
50代になると、どうしてもこういった症状がでるんですね。

それとワキガや多汗症がどう関係しているのか?

そう感じるかもしれません。
まず、ワキガを持っている人はちょっと気を付けましょう。
更年期障害はワキガに影響を与えますから。

更年期障害になると、よく聞く症状として。
汗っかきになったって話、ありませんか?

更年期障害になると、いきなりどっと汗をかいたり。
そういった症状に悩むようになります。

ワキガにとって汗は非常に大敵です。
そう、わきがのにおいは汗によって拡散するからなんですね。
元々のワキガの臭いは、汗でさらにどんどん広がります。

確実に臭さは周りに伝わってしまいますから。
この多汗症との併発はワキガにとっては最悪のシナリオです。

更年期障害になるとどんな症状がでるのか?
まず、女性ホルモンの減少でバランスが崩れたりします。
さらに、それに伴って自律神経のバランスも崩れていきます。

それによって多汗症の症状が出るんですね。

確かにいきなりダラダラと顔から汗をかくようになった。
そんな50代の女性の話をよく聞きますね。

多汗症の症状が出ると、いままでよりもワキガの臭いはきつくなります。

ほとんど気にならないレベルだったものが。
かなりキツイ臭いを拡散するようになるんですね。

もちろん脇の下に黄色い染みなんかもできるかもしれません。
それらは全て更年期障害からの多汗症によるものです。

でも、更年期障害が問題であれば、なんとか改善できます。
更年期障害は、内科に通うことで改善することができます。

そこからくる多汗症さえまずは、なんとか対策出来れば。
臭いの拡散もなくなりますし、臭いもある程度抑えられるでしょう。

何が原因でその症状が酷くなっているのか?
その辺りをしっかりと理解しておくことで、症状の緩和はできますから。

食事を見直してワキガ対策ができるのか

wakiwaki7食事を見直してワキガ対策ができるのか?

ワキガの方が体質の改善を望んでいるのはよく聞きます。
となると、やはり体質は食事からだろうから、食事の改善がいい。
そんな話を聞かされたことがあります。

実際に食事の改善はワキガ対策になるんでしょうか?
今回はこの辺りの話について触れてみたいと思いますね。

 まず、ワキガと食事の関係について

実際に見たり聞いたりしたこととして。
やはり食事によってワキガや体臭が悪くなり、臭いがきつくなった。
そういった事は病院や口コミなんかでもよく聞きます。

特に肉類や乳製品、香辛料を多く使った食品ばかりを食べている。
ある程度刺激の強い肉料理になりますね。

こういったものを好んで食べていると、臭いはきつくなってきます。

長年続けていくことで、体質はどんどんと欧米化してしまうんです。
結果、ワキガや体臭はどんどんと酷くなっていきますね。

ビタミン類が豊富な緑黄色野菜や豆類、雑穀などのほかにミネラル類を摂取。
これって何の話か分かりますか?

いわゆる昔の日本人の食事です。
こういったバランスのいい日本食を日本人はずっと食べてきました。
だからこそ、臭いが気にならない体質を作っていたのです。

さらに湯船につかるお風呂と言う文化がありました。
欧米人との違いとして、この清潔さと言う点が大きな違いにありました。

でも最近はどうでしょう?

食事も肉中心の料理。
さらにシャワーだけのお風呂や、まして入らないなんて日も。
これでは、どんどん欧米化が進み、体質も変わってきますよね。

これを食事中心に治していくのは非常に難しいです。
ストレスもたまりますし、日本人を取り巻く時間の無さも食生活を偏らせます。
お風呂も今日はシャワーだけでいい・・・。そんな生活が当たり前です。

もちろん野菜中心の食生活を意識してほしいです。
少しでもお風呂をゆっくりと利用し、清潔感を保ってほしいです。
そのうえで、ちゃんとデオドラントを利用していってもらえればと思います。

軽いワキガであれば、これで十分です。
逆に言うと、軽いワキガでなければ、食事だけでは不十分と言えます。

まずは気を付けつつ、デオドラントを選んで使う事。
今皆さんがすぐにできるポイントじゃないでしょうか?

ストレスや緊張はワキガや多汗の原因になっている

wakiwaki6ワキガや多汗は何の原因もなくなるってことはありません。

やはりどこかに原因があるといわれていますね。
その中でも、このストレスや緊張というのはどんな人にでもあり得ます。

じゃあ、どんなふうにこれらがワキガや多汗に影響しているのか?

ここら辺を少し見てみたいと思います。

 ストレスって体にどんな影響を与えるの?

そうですね、ストレスが与える大きな症状として。
ホルモンバランスを崩したり、自律神経に影響を与えたりします。

これらによって、大量の汗を突然かくということになりかねません。

自律神経やホルモンは汗に大きく影響を与えますからね。
ダラダラと突然汗をかく人は、これが原因の場合が多いです。

ちなみにワキガとどうつながるかと言うと・・・。

ワキガって言うのは、アポクリン腺から出る汗が分解されて。
そういう風に説明したと思います。

このストレスや緊張からでもやはり汗が出ます。
緊張でも同じで、アポクリン腺は刺激を受けるんですね。

で、汗をかいてしまって、それを常在菌が分解する。
そして臭いを体中に分散してしまうんです。

このメカニズムにつながっているからこそ、汗を頻繁にかくこと。
これが問題になってくるんですね。

なかなか難しいのですが。
やはりできるだけストレスや緊張しすぎない生活を送ることが必要です。

また、体に関わることで言うと、食事もワキガのもとになります。

 食事がワキガに与える影響って?

最近では食の欧米化がどんどん進んでいます。
毎日のように、肉料理が並び、野菜や魚なんかはどんどん減っています。

肉類には動物性脂肪や、脂肪酸、中性脂肪が豊富に含まれています。
それらを摂取すると、汗腺が刺激を受けて、やはり汗が大量に出るんです。

チーズやバター、生クリームなどもそうだったりします。

こういった欧米化の流れで、どんどんとワキガ予備軍が増えてしまっています。
あっちの人は、かなり体臭がキツイですからね。

ちなみに欧米人の80%がワキガであるとも言われます。
大げさな話かもしれませんが、確かに臭いですし結構あてはまると思います。

こういった部分を見直すだけでも、自分の体臭は改善されていきます。
ストレスや緊張、また食生活は体に色んな影響を与えますから。
この部分は大事になってきますね。

汗が原因?ワキガの臭いってどうなってるの

wakiwaki5ワキガなんかの臭いって、やっぱり汗が原因なの?
おそらくそういう感想を持った人が多いんじゃないでしょうか?

まあ、汗臭いだなんて単語があるくらいですから。
汗が臭いんだと思う人が多いのもよくわかります。

ですが、本当はそうではないんですよね?
こちらでは、臭いの原因について考えてみたいと思います。

汗っていうのは、そもそも普通の汗と、におい汗、皮脂から成り立っています。

これらは、ほぼ同時に発生するので、どれかだけ出ないってことは無いです。

汗が出る原因って言うのは色々とあります。

・運動後
・気温の上昇による体温の上昇
・ストレスや緊張から
・食事
・性的興奮

もっと様々あると思いますが。
こんな理由が汗の出る原因と言われます。

 汗はそもそも無臭なんです

汗や皮脂っていうのは、そもそも臭いはありません。
これらが常在菌っていう皮膚の表面の菌によって分解されて、臭いが出るんです。

アポクリン腺から出る【におい汗】が分解されて。
そしてワキガ特有のあの臭いになるんです。

ちなみにアポクリン腺から出る臭い汗も。
実はそれ自体は臭いはありませんし、臭くありません。
分解されると臭いんですよ、これが。
脂肪分やたんぱく質を含んでいることが原因です。

また、皮脂腺から分泌される皮脂も、アルカリ度が高くなると細菌が繁殖しやすくなります。
そうすることで、分解が進み、腐敗臭へとつながるんです。

アポクリン汗腺と皮脂腺が活発に活動してしまうと。
どうしても臭いにつながるメカニズムも活発に活動してしまいます。

決して汗をかくことが、ワキガになるとは言いません。
ですが、それによってこのメカニズムが動くので、臭いにつながり易いのも事実です。

じゃあ、そもそもその常在菌を減らせばいいのでは?
そう感じる方も多いと思います。

この常在菌ですが、何も悪いことをするばっかりではありません。
異物の分解や有害な雑菌を捕食してくれたりしてくれるので、体には必要な菌なんです。

だから、無くすことは健康や清潔を保つためにもダメなことなんです。

エタノールなんかで、脇の下を拭いたりして、菌を減らそうとする人もいますが。
これも、皮膚の炎症なんかを引き起こし、マイナスにしかなりませんね。

だからこそ、デオドラントを有効に使うのが必要です。
後、どうしても汗が多い人は、それ用に体質の改善も有効です。

汗をゼロにはできませんが、汗の量を減らすことはできます。
そういったものを組み合わせることで、効果を発揮できるでしょう。

エステの電気分解法はワキガ治療に効果的なのか?

wakiwaki4エステでもワキガの治療は色々と行われているのですが。今回は電気分解法について触れてみたいと思います。

エステでワキガの治療を考えたことのある人。
おそらくは一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?

おそらくエステでワキガの治療を行うとしたら。
一番ポピュラーな方法かと思います。
それくらい有名で、簡単に出来る方法と言われていますね。

でも、その効果は?
ずばり見てみたいと思います。

 電気分解法ってそもそもどんな方法なの?

まず、電気分解法の仕組みなんですが。
毛穴に針を刺して電流を流して毛穴を破壊すると言う脱毛法になっています。

まずは、そもそも脱毛法ってことですね。
これで毛穴を破壊して、毛を生え無くしていく方法です。
それで抜いてしまえば、毛は生えてこないという仕組み。

これをワキガ対策でも応用というか副産物として利用しているんです。

アポクリン汗腺の分泌口は毛穴の中に必ずあります。
アポクリン汗腺は汗が出るところで、臭いの元になる部分でしたよね?

ここを脱毛と一緒に破壊してしまうんです。
だから、そこからは汗が出ないから、臭いも出ないと。

理屈としては正しい方法と言えます。
ただ、一つだけそもそもの問題があるんです。
イラスト
『毛穴と一緒に破壊されないんです!』

アポクリン汗腺はそんなに弱いものではありません。
ましてや、数か月もあれば、すぐに再生してしまうほどの物。
永久脱毛は成功したとしても、永久にワキガ対策になるかと言うとなりません!

すぐに汗がまた出始めて、それを常在菌が分解してワキガの臭いが強烈に発生します!

一時的な効果しか得られないというのが現状ですね。
実際に話を聞いてみても、多くの人がそうおっしゃっています。

さらに、エステで治療したことで、さらに毛穴が広がってしまって。
汗の量が前よりも増えてしまったなんて話もざらに聞きます。

汗腺自体をふさいだり壊したり。
これが無理があるのがよくわかると思います。

であれば、素直にしっかりとデオドラントをしていったり。
また体質をしっかり改善して、そもそもからの対策をしていく方がいいと思いますね。

制汗剤や殺菌剤の効果は?ワキガや多汗症に有効なのか

wakiwaki3ワキガや多汗症に悩んでいる人。
多分多くの人はいろんなデオドラントを使っているんじゃないかな?
ワキガの臭いって実はこういったメカニズムで発生しているんです。

脇の汗が常在菌で分解されることによって臭いを発生させる

じゃあ、脇の汗を少しでも減らすことと。
あとはその常在菌ってやつを少しでもなくせば、臭いは出ないのでは?
私も、そう考えてみたりしました。

ドラッグストアーなんかでも制汗剤は売っていますし。
殺菌剤と言えば、エタノール水溶液やイソプロバノール水溶液。
こういったものを直接腋に塗ればいいと思う。

これで臭いからおさらば出来るんじゃないかと思って、いろいろ実験してみました。

 市販の制汗剤や殺菌剤の効果はいかに?

そうそう、そういえば、最近の制汗剤って殺菌剤も入っているんですよね。
過酸化亜鉛や硫酸オキシキノリン、ヘキサシミンなどの薬剤を配合している殺菌剤も少なくありません。

じゃあ、余計に何とかなりそうな気がしますね。
で、両方を同時に使ってみて、腋に塗り込んでみると・・・
イラスト
『効果は良くて1日でした』

んー、なんでダメなんだろうというのを色々と考えてみたのですが。
やはりこういった点が問題なんだろうと思います。

常在菌を無菌状態にするのは難しい。
やはりどこからでも菌は入ってきますし、キープするのは厳しいようです。
手も同じくいくら洗っても、無菌は続きません。
それと同じと言っていいでしょうね。

後は、そもそも強力なものはドラッグストアーには売ってません。

ちなみに両方を連続で使っていくと・・・
『脇の下が痒くなって、かぶれて大変なことに』

やっぱりそうそううまくはいかないようですね。
でも、私の方でも色々と購入しては実験をしています。

痒くなりにくくて、しかも効果が長めなもの。
しかも殺菌や制汗剤としての効果が通常のものよりも高いもの。
こういったものをいくつかリストアップしております。

比較しながら、また紹介していきますので。
デオドラント選びの際には、ぜひ参考にしてみてください。

電気凝固法をエステのワキガ治療で勧められたんだけど

wakiwaki2エステのワキガ治療の中で、電気凝固法っていうのを勧められたんだけど。

実際にどの程度効果があるんでしょうか?
専門用語で難しかったので、ちょっと詳しく調べてみました。

後、やったことのある人もいらっしゃったんで。
その結果をシェアできればと思います。

まあ、エステだと通常の病院での治療に比べ。
大分、簡単にできるイメージですから、受ける人も結構いるみたい。
行きやすいですからね。エステだと。

 電気凝固法ってそもそもどんな方法なの??

基本的に電気凝固法というワキガ治療は、
そもそも永久脱毛の方法を用いた、脱毛の一種なんですね。

それをワキガ治療に応用しているのが、この電気凝固法と言う方法です。

毛根から数ミリ離れた皮膚に針を刺して、高周波電流を流して毛根を固めて抜き取ります。

まさに脱毛の方法ですよね。
それのついでにワキガも対策出来ますよって話なんです。

ワキガの原因とされるアポクリン汗腺は毛根に皮膚線と一緒にあります。
だから、この電気凝固法で固めると、アポクリン腺まで固められる。
だからワキガの対策になるっていうのが、そもそもの話です。

まあ、一緒に抜けるんだから、確かに臭いは無くなりそうですよね。
臭いの元が、そこからなくなるんだから、それは大丈夫だと思います。

でも、どのくらいの期間、効果があるんでしょうか?

これを実際にやった人にも聞いたんですが。
どうやら数か月程度らしいんですね。

アポクリン腺はいったん抜かれてなくなっても、またそこに出来るとの事。
だから、イタチごっこになってしまうようなんです。

抜いてはまたできて、臭いが出始める。
で、また抜いて臭いを抑える。
その繰り返しらしいんです。

んー。正直それに高い治療費をかけ続けるのはちょっと・・・。
あまりいい方法とは言えないですよね。
それなら、毎日ちゃんとデオドラントを使った方が安心です。

という訳で、やはり一気に治してしまうということにはならないようです。

ワキガや多汗症は親から遺伝してしまうって

wakiwaki1いきなりショックな話ではあるんですが。
ワキガや多汗症は親から遺伝してしまうって本当でしょうか?

・・・実はこれは本当なんですね。
どちらかの親がワキガの場合、かなりの確率で遺伝します。

自分がワキガかどうかを調べるためには。
親がワキガかどうかをチェックするというのも必要でしょうね。
そうすることで、調べる確率というものは上がると思われます。

ちなみに片親がワキガの場合、どの程度の確率なのか?

ズバリ『50%引き継ぎます!!』

両親共にワキガの場合はどうなのか?
100%・・・ではなく、『80%』のようです。

ですが、まあほとんどワキガになると思っていいでしょうね。
それくらい、遺伝してしまう症状なんですね、このワキガは。

後、なんとなくワキガって大人になってから発症するようなイメージなんですが。
いいえ、子供のころからきちんとケアしないと、臭いですよ。

もし自分の子供がワキガかどうか心配なら・・・。
きちんとしたケアをしてあげることが大事です。

子供って、遠慮せずに物事を言いますから。
お子さんが『臭い!』って言われないようにしてあげるのも大事です。

子供でも関係なく、多汗症やワキガの症状を発症します。
ちゃんとケアしてあげることで、そういった嫌がらせを受けなくて済みます。

でなければ、子供のころの嫌がらせで、大人になってまで気にしてしまう。
そんな生活を送ることになってしまいます。

効果がしっかりと見込まれるデオドラントも実はあったりします。
そういったものをしっかりと利用することで、臭いを抑えることはできます。

臭いからと言って、投げやりになるのではなく。
やはり周りに迷惑をかけない程度に、しっかりとケアすることが必要ですね。

ワキガは臭い!そのニオイに悩む人のほとんどが何らかのケアをしているのが現状です

ワキガ対策というのはどうやればいいんでしょうか?
ワキガは多くの人が悩んでいることの一つでしょうね。
その臭いはかなり強烈で、隣にいたくないくらい。
それくらいの物だと思います。

さて、わきがというのは放っておいてなんとかなるものではありません。
治療をするなり、デオドラント商品を使わなければ、自然ににおいがなくなることはありえないでしょう。

どんな治療がいいのか?
これは皆さんによって意見が分かれると思いますね。
手術が確かに完治すれば一番良さそうにも思えます。
ただ、どうしてもハードルが高いのが難点なんですよねぇ。

例えば、その診察ですが。
なんと直接匂うらしいですね。
ただでさえ、臭いに敏感なのにそんなことされたら。
それこそ恥ずかしくてたまらないでしょう。

さらに手術について。
アポクリン腺を取る手術と言うのが基本的なものです。
確かに取れば、そこからにおいが出ることはなくなります。
きちんと撮り漏れがなければいいんです。
ですが、それにもリスクはあるんですね。

例えば、わき以外の部分からにおいが出る。
これはよく聞きますね。
つまり他の部分のアポクリン腺からの臭いが強くなるんです。
出るところが無くなった分、そこに集中するということでしょう。

それによって、女性にいらっしゃるのですが。
なんとあそこがワキガの臭いになったとの事・・・。
すそワキガといいますが、これはもう最悪です。
彼氏とのエッチなんかの際には、嫌われること間違いなし。
そんな悲惨な事だけは避けたいものです。

でもそれでもあの独特の臭いは最悪です。
なんとか臭いを少しでも軽減したいという人は多いでしょう。
だからこそ、デオドラント商品が使われるんですね。

最近のデオドラントは、なんと言ってもレベルが高いです。
一回塗れば、一日大丈夫だなんてのもありますし。
その中でも、効き目の高いものと低いもの。
こういった部分でははっきりと分かれているといえます。

じゃあ、どれが一番いいんだろうか?
そういった部分をこちらでもしっかりと調査したいと思います。
できれば効果の高いものをしっかりと使いたいですしね。

手術もいいのはわかるけど、どうしてもそこまでの勇気がない。
そういった人のほうが、世の中多いんです。
そんな人に無理やり受けなさいだなんて話も最悪でしょう。
だからこそ、受けなくてもちゃんと臭いを抑えられる。
そういったものを少しでも紹介できればと思います。

もう臭いを気にして、満員電車に乗れない。
そんなことはありません。
きちんとケアしていけば、ちゃんと結果は出ます。
人前でも恥ずかしくない臭いに抑えればいいだけですからね。